機関誌「文化愛媛」の刊行 | bunka-ehime

定期購読のお申込みバックナンバーのお申込み
 
文化愛媛 75号
文化愛媛75号 表紙
特集
身近なところからたどる歴史

 私たちの生活の中から、ふと目を向けると、
昔の人びとの様子をたどることができます。
 そこで今回は、身近なところから、
はるか戦国時代を懸命に生きた人びとの息吹や、
現在とのつながりを感じてみたいと思います。

ウォッチング ナウ47
湯の町の歴史を語りかける道後公園湯築城跡
阿部 美岐子

えひめギャラリートーク17
今年度見られるコレクションB
今治市大三島美術館

えひめ・学・事典52
鬼門の鎮め
横山 昭市

教室から こんにちは!26
究極のスピードを追い求めて
愛媛県立松山工業高等 学校電子技術部

特集
身近なところからたどる歴史


戦国時代の伊予の諸相
山内 治朋

 

戦国時代の伊予の山城を巡って

野上 完治

 

宇都宮氏と伊予国-中世武士団の東西移動-

市村 高男

 

戦国時代の村上海賊の動向-能島村上氏を中心に-

大上 幹広

野々市ヶ原古戦場からたどる戦国時代

萬條 克己

 

戦国予土国境最前線の山城 河後森城跡の武家儀礼を復元する!

亀澤 一平


歴史紀行46
遊子水荷浦−海と段畑に暮らす四百年−
宮本 春樹

故郷の空No.53
小学生の頃
村上 保

えひめ文学館39
春風の一族一党鱶食べる-鱶を食べるというモチーフの背景を素描する試み-
堀内 統義

愛媛に生きる11
川と生きる
栗田 正己

エッセイ
日本の美-「武相荘」の住人-
玉井 建三

先人の文化遺産-考古学探訪28-
鹿島城跡(松山市北条辻)
梅木 謙一

むら・まちを歩く39
川を歩く旅 -松山市星ノ岡周辺にて
みもとけいこ

 

コンテンポラリー・えひめ17
世界が舞台
TORANOKO Performing  Arts Company

木と人間39
魚付林
松井 宏光

街角のフォークロア39
地祝いと鍬初め−愛媛の基層文化−
森 正康

特別読み切り
重見周吉の私費留学−イェール大学を訪問して−
菅 紀子

エッセイ
北方領土と四国
池内 恵吾

フォトコラム
「キジバト」−生まれながらのイクメン−
泉原 猛

※当サイト掲載物を無断で転載・二次配布することを禁じます
 

バックナンバー

文化愛媛
戻る TOPへ戻る