機関誌「文化愛媛」の刊行 | bunka-ehime

定期購読のお申込みバックナンバーのお申込み
 
文化愛媛 82号
文化愛媛82号 表紙

公益財団法人愛媛県文化振興財団創設40周年記念号

特集
えひめの文化を考える 〜私たちは何を残していくか〜

 財団創設40周年を迎え、これまで「えひめの文化」を発信してまいりました。愛媛の誇り、地域らしさとは何か。令和の時代となって、あらためて考えてみたいと思います。また、「えひめの文化」を次の世代にどのように継承していくか。文化は私たちが暮らす社会を豊かにするものとなりうるか。若い世代の声も紹介しながら、過去から現在・未来へ向けて「私たちは何を残していくか」考えてまいります。

財団創設40周年を迎えて
土居英雄理事長

財団事業を振り返る
人形劇巡回公演
南レクフォークジャンボリー
ダンス・コラボEHIME

井上 幸子、小林 真三、
牛山 眞貴子

えひめ・酒風土2
愛媛VS高知
寺谷 亮司

愛媛のミュージアム随想2

地域とつながるミュージアム
―「なんかスゴイね」
  「なんかイイね」
高畠 麻子

えひめ文学館44

松山を辞書の例文にした編集者
喜安進太郎
菅  紀子

むら・まちを歩く45
滑川渓谷から河口まで
―中山川を下る
みもと けいこ

故郷の空No.59
代替わり
村上  保

木と人間45
50年後の森をつくる
松井 宏光

えひめライブラリー探訪2
図書館の時間
−県立図書館的随想−
願成寺 優

特集
えひめの文化を考える
〜私たちは何を残していくか〜

詠む、読む、耕す 十七音の言葉の力
神野 紗希

北予・今治の海事遺産は語る
大成 経凡

博物館のもつ可能性と課題
嶋 賢二

じゃこ天を世界へ
鳥津 康孝

生きた文化を自分たちの手で記録・保存・活用する
井口 梓

大学生が語る「えひめの文化」の未来
愛媛大学社会共創学部
地域資源マネジメント学科



ウォッチング ナウ53
先人たちの足跡が残された文化の地に建つ「暁雨館」
阿部 美岐子
コンテンポラリー・えひめ23
「とべりて」と共に
山田 ひろみ

教室から こんにちは!32
愛南町から世界へ
愛媛県立南宇和高等学校農業科


愛媛に生きる17
地図から消えた村
栗田 正己

街角のフォークロア45
変わる行動規制の民俗
森  正康

先人の文化遺産−考古学探訪34−
松山の前方後円墳
〜その2〜(松山市)
梅木 謙一

詩歌散策2
堀内 統義・青木 亮人

歴史紀行52
愛媛の自然災害伝承碑
大本 敬久

ECFだより
愛媛県文化振興財団


フォトコラム
青い鳥
山本 貴仁
※当サイト掲載物を無断で転載・二次配布することを禁じます
 

バックナンバー

文化愛媛
戻る TOPへ戻る